ニュース

2021.5.1最新号

2021年5月号(第49号)を発行しました

今号の表面メイン記事は、「巨人、大鵬、卵焼き」の流行語にもなった大横綱・大鵬の引退発表。
高度経済成長期のテレビの普及と共に人気を博した大鵬に引退を決意させた相手は〝角界のプリンス〟といわれた新鋭・貴ノ花でした。「栃若、朝潮時代」から「柏鵬時代」、そして「北玉時代」…、戦後の大相撲を盛り上げた力士たちを振り返ります。

裏面は、エルヴィス・プレスリー主演の青春ロマンス『ブルー・ハワイ』公開のニュースからプレスリーが登場した昭和30年代を振り返ります。『ハートブレイク・ホテル』がラジオから流れ始めた衝撃から、太陽族、ロカビリーブームなど…。ちなみにプレスリーの甘い歌声とハワイの大自然が堪能できる『ブルー・ハワイ』が公開された昭和37年は、まだ観光目的の海外旅行ができない時代でした。

好評連載中の4コマ漫画『ハルコの昭和日記』は、長い船旅で渡英される皇太子殿下を慮ったカズヲの名案…!?ぜひ紙面でお楽しみください。

無料でお楽しみいただける「最新号の音声版」も順次更新してまいりますので、ぜひ紙面と合わせてお楽しみください。
https://www.kaisoumedia.jp/#anc_listen

ニュース一覧に戻る
ページトップ ご購入の
お申込み